menu-image

トップ
こんなシーンで
これまで行われた写真展
わたしたちの想い
写真展ができるまで
料金のご案内
お問い合わせする

わたしたちの想い

image

おくりもの写真展とは、あなたから、大切なあの人へおくる、世界でたったひとつの写真展。ありがとう、ごめんなさい、ずっと一緒にいようね…。今までなかなか伝えられなかった、あの人への気持ちを、伝えることができる写真展です。

お相手とのこれまでの関係性、できごと、今、どんな気持ちを抱いてらっしゃるか。さまざまなことを、プランナーがお伺いして、写真展のコンセプト、メッセージコピーを設計。それをもとに、世界にひとつだけの写真展を、一緒に創っていく。
大切な写真とともに、想い出を振り返る中で、おくった人も、おくられた人も、あの日あった些細なこと、あの時の感情を懐かしみ、笑顔になったり、涙を流したり…。いろいろな想いで、きっと、心がいっぱいになるでしょう。それはとても尊く、豊かな時間です。

そして、わたしたちが皆さまにお渡ししたいものが、もうひとつ、あります。
それは、「これからの未来が、たしかにすばらしいものになる」という、確信。つまり、希望です。

少し脇道に逸れますが、人は、常にいろいろなことを感じながら毎日を生きています。「あのとき、もっとこうしておけば」と、後悔を抱えていることもある。一方で、感謝の気持ちをもっていても、忙しい日常の中では立ち止まって、そのありがたみを噛みしめたり、それを伝える機会もなかなかなく、時間がむやみに過ぎていき、伝えることをあきらめてしまうことも、多いもの。
この写真展は、そんな毎日を、自分を、お相手との関係を見つめる、良い機会になります。お相手の大切さ、そして、それをかたちにして伝える大切さを、あらためて感じるでしょう。写真を見ていると、当時は苦い想いをしていたことさえ、「あれはあれでよかったんだ」と肯定できるようになっている自分に、出逢えたりもします。
お相手のこと、そして、自分の過去、今の自分…。受け入れられなかったものが、受け入れられたり、
特別なものが、もっと特別に、愛しいものが、もっと愛しい存在に感じられる。
過去と今への感謝・肯定は、その先に続く未来に対しても、波紋が広がるように、良い影響をあたえていきます。
「まちがいなく、良い未来になる。」
この写真展を通して、おくる人にも、おくられる人にも、そう想っていただくこと。そして、実際に、すばらしい未来が創られていくこと。
それを実現するために、わたしたちが心を尽くして皆さまのおくりものの、お手伝いをできたらと思います。

Planner

私たちが、おくりもの写真展を
一緒に創らせていただきます。

松村 佳依

松村 佳依
Kei Matsumura

ハモン代表、神戸市出身で一児の母です。「心の豊かさをつくる」をテーマに、個人から大企業まで、さまざまな記念日の演出を担当してきました。人生すべてを肯定できるほどのパワーをもった、写真展という尊い空間を、沢山の人に届けたいと思っています。

新美 早紀

新美 早紀
Saki niimi

「想いを伝える」ことに深く価値を感じると同時に、難しさを覚え、気持ちの表現方法を学ぶべく、映像制作やウェディングプランナーなどの職種を経験してまいりました。この写真展で、精一杯心を込めて、あなたの想いをカタチにするお手伝いをさせてください。

tw

私たちハモンは、
人から人へ愛をおくるお手伝いを通して、
世界を明るくしていきます。

image